旅館業の経営を真剣に考える唯一の月例勉強会

第26期 強い宿を作る研究会 (旧旅館業経営戦略研究会)

3月スタート〜1月終了をクールとした旅館業の皆様を対象とした定例勉強会。
社長、女将、支配人、料理長、営業担当、企画予約、幹部、中堅幹部と幅広くご参加いただいています。
旅館業に限らず、様々な事象から経営を考えるスタンスで開催している月例勉強会です。戦略論を中心に、具体的な戦術・戦闘論、より現場に寄り添った”繁盛のコツ””繁盛のポイント”をしっかり学んでいただいています。
お席を12名様程度と絞っての開催です。


■勉強会終了後、都内で話題の飲食店に足を運び、旅館料理のヒントや奥深さを知っていただいております(任意でのご参加)
■都内での座学を基本としています
■2018年度は、繁盛旅館への宿泊を2回予定しています。
■また、毎年恒例 9月と12月は”食の深耕”を目的とした食べ歩き開催です


 

3月7〜8日 <宿泊開催>延楽にて
日本旅館が提供する日本料理、素材、献立組、器。本来日本旅館が目指す姿とは何なのか?
4月12日 <通常開催>
我が宿の「旅館の良さ」を整理・再確認し、それをお客様に伝えることに取り組む
5月9〜10日 <宿泊開催>鐘山苑にて
改めて再確認する。繁盛旅館の作り方を宿の核。

6月7日 <通常開催>
9月からの秋季繁忙期へ向けての商品政策、施策を考える
7月12日 <通常開催>
新卒がそろそろ一人立ちする時期。社員・従業員を大切にする宿でありたい。人材育成と宿の成長・進化。
9月6日 <特別開催>都内にて食の深耕
街でこんな料理を食べている消費者が泊まりに来ている!
都内でランチからスタート。料理徹底探求。
10月11日 <通常開催>
人時生産性の向上と効率化について。売上・料理代金・室料・商品施策・・・。ミックスで考える。
11月8日 <通常開催>
年間総まとめと 2019年の冬のオフ期仕掛を考える。
新たな付加価値の提供とは

12月11日
(予定)

第26回 旅館業経営政策提言セミナー との合同開催
1月 未定
(月末)

毎年恒例の「冬の食べ歩き開催」

例会1.jpgDSC_1175.jpg


 

■年会費 1名様ご参加 ¥249,480(税込)/名 (会員企業様継続)
同一企業追加ご参加 ¥190,080(税込)/名
※上記金額には食事会の費用、宿泊開催に掛かる諸費用は含まれていません
※例年通り、開催回によってご参加の方を変更する事は可能です
※宿泊開催時、ご同行者を増やしても追加料金は不要です(旅館への宿泊費は別途です)
■開催場所 通常開催につきましては例年同様、有楽町を予定しています。開催の都度、ご案内申し上げます。

 



勉強会お問い合わせ2.jpg